Contact

年代番組

  • スタッフ相関図この番組の制作に携わったスタッフをご紹介します。
  • スタッフ一覧
THEカラオケ★バトルSP 〜2017年間チャンピオン決定戦 最終枠争奪戦〜
出演者 【MC】堺 正章 柳原可奈子
    繁田美貴(テレビ東京アナウンサー)
【ゲスト】野口五郎 岡田圭右(ますだおかだ) 
     遼河はるひ 上田竜也(KAT-TUN)河北麻友子
放送局 テレビ東京
放送期間 2017.10.11
放送曜日 水曜日
放送時間 18:55〜

〜みどころ〜

 

2017年間チャンピオン決定戦への最後の出場枠をかけた超ハイレベルな戦い!バークリー音大首席vsメタル系アニソン歌手vs魅惑のバリトンボイスvs元宝塚vs民謡日本一
~Aブロック~

  • ▼勝利の執念に燃える!アメリカ名門大学卒のエリートシンガーが登場!アメリカのボストンにある、世界中から選ばれしエリートのみが集まる音楽の名門校「バークリー音楽大学」出身の彼女。歌唱技術に加え作曲技術も学び、現在はシンガーソングライターとして活動している。今年4月、全員が初出場の歌の異種格闘技戦ルーキーズカップに参戦し、見事初優勝を手にした!そんな彼女がBoAの「Every Heart~ミンナノキモチ~」を熱唱する!高得点なるか?
  • ▼人気アニメのエンディングテーマに抜擢された、メタル系アニソンシンガーが登場! 2011年にヘヴィメタシンガーとしてデビューした彼女は、2016年アニソンシンガーとしてデビュー。自身の楽曲が、子供たちの間で人気のテレビアニメ「怪盗ジョーカー」シーズン3のエンディングテーマに抜擢されるなど、数々の有名アニメソングを歌っている。今年7月、全員が初出場の歌の異種格闘技戦ルーキーズカップに参戦し、パワフルな歌声で喝采を浴びた彼女が、相川七瀬の「恋心」を熱唱する!決勝進出なるか?
  • ▼EXILE・ATSUSHIも認めた実力派シンガーが登場!2004年にEXILE・ATSUSHI率いる男性4人組コーラスグループ「COLOR」のメンバーとしてメジャーデビューした彼。その歌声を認めたATSUSHIが自ら彼をグループに引き入れたという、ATSUSHIにとって歌の相棒とも呼べる存在。見た目とギャップがありすぎる優しい歌声で観客を魅了する彼が、Every Little Thingの「Time goes by」を熱唱する!このバラードをどう歌い上げるのか?
  • ▼世界最高峰の音大首席!異色のジャズシンガーが登場!一流音楽家を多数輩出し、世界中の音楽エリートが集まるジャズの名門・バークリー音楽大学出身の彼女。関西の大学を卒業後、一部上場企業に就職し3年後に音楽の専門学校に通い始めた。そこでバークリー音楽大学の留学試験に合格し、なんと首席で卒業!今年8月、番組に初参戦しスタジオ絶賛の歌声を披露するも予選敗退。リベンジを掲げ再び参戦する彼女が、岩崎宏美の「聖母たちのララバイ」を熱唱する!果たして?

カラオケ10.11①

カラオケ10.11②

カラオケ10.11③

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~Bブロック~

  • ▼リベンジを誓う!リアル雑草魂の舞台女優が登場!幼少時代、家庭の事情で極貧生活を送り、公園の雑草も食していたという彼女。さらに当時、エコーのように声が反響する団地と団地の間で歌を練習しては、歌手になることを夢見ていた。その夢を諦めきれず、現在も舞台女優の仕事だけではなくアルバイトを掛け持ちしながら、歌の仕事という夢に向かって邁進している彼女が、伊藤由奈の「Precious」を熱唱する!決勝進出なるか?
  • ▼日本全国、夜の盛り場を行脚する平成の女流しが登場! 17歳の時に最愛の母が他界し、歌手を目指していた母の夢を自ら叶えようと、母との思い出の地でもあるスナックや酒場で歌う「流し」の道へ進んだ彼女。今年に入りカラオケ★バトルには2度出場し、その歌声を大絶賛された。時代とともにその文化も消えつつある中、平成の美声女流しとして巷で話題の彼女が、藤圭子の「女のブルース」を熱唱する!この勝負をものにできるか?
  • ▼ルーキーズカップ優勝!異色のハードロック歌姫が登場!ガールズバンド「Cyntia」のボーカルで、ガールズロックの先駆者「SHOW-YA」のボーカル・寺田恵子に「羨ましい歌声」と絶賛された彼女。今年7月、歌の異種格闘技戦ルーキーズカップに出場し、ハードロッカーとして圧巻のステージを見せつけ見事優勝を成し遂げた彼女が、X JAPANの「紅」を熱唱する!果たして?
  • ▼ミュージカル「美女と野獣」でビーストを演じた、元劇団四季・バリトンボイスの野獣シンガーが登場!東京藝術大学音楽学部声楽科を卒業後、劇団四季に入団した彼。入団2年にして看板ミュージカルの一つ「美女と野獣」の主役・ビースト役に抜擢され、3年間で500公演を務め上げた!これまでカラオケ★バトルには3度参戦するも、予選敗退。今回、抑揚アップに成功しベストな状態で優勝を狙う彼が、堺正章の「さらば恋人」を熱唱する!悲願の予選突破なるか?

カラオケ10.11④

カラオケ10.11⑤

カラオケ10.11⑥

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~Cブロック~

  • ▼デビュー1年目の新星シンガーが登場!父はミュージシャン、母は歌手という音楽一家に育ち、小学生の頃にはNHKの「天才てれびくんMAX」に出演し、歌担当として活躍した彼女。現在、CMソングにも多数起用されるなど活動の場を広げ、中・高生の間で人気急上昇中の彼女が、aikoの「カブトムシ」を熱唱する!高得点なるか?
  • ▼民謡日本一!こぶし連発の女王が登場!10歳から民謡を習い始め、13歳で宮崎民謡の大会で優勝した彼女。14歳の時にはご当地民謡のチャンピオンたちが競い合う全国大会で見事優勝し日本一に輝いた!彼女がこれまで獲得したトロフィーの数は実に50以上!宮崎のミスコンを制した妹と宮崎県のご当地シンガー「黒木姉妹」としても活躍する彼女の武器はこぶしの連打。今年6月カラオケ★バトルに初参戦し決勝に進出するも優勝には届かず、その雪辱を果たしたいと意気込む彼女が、中村美律子の「河内おとこ節」を熱唱する!決勝進出なるか?
  • ▼歌で一発逆転を狙う、元宝塚の劣等生が登場!宝塚といえば、華やかなステージに立ち、歌や演技で多くの観客を魅了するスター軍団。そんな歌のスペシャリスト集団の中で、歌の成績は47人中47位だった彼女は、ステージでもほとんど歌う機会に恵まれなかった。いつかステージで歌声を披露したいと独学で練習に励み、宝塚退団後はミュージカルに出演。ソロで歌声を披露するまでに歌唱力もアップした!歌で見返したいという彼女が、ジブリ映画「天空の城ラピュタ」の「君をのせて」を熱唱する!その歌声とは?
  • ▼メンタル克服が勝利のカギ!6つの顔をもつ音のスペシャリストが登場!これまでカラオケ★バトルには6度出場し、変幻自在の歌声でスタジオを魅了してきた彼。足首をクネらせながらの歌い方が独特で、ついたあだ名は“足首クネ男”。そんな彼は、あと一歩の所で勝ちきれず優勝を逃してきた。敗因はメンタルの弱さと考え、今回メンタルを鍛えて優勝を狙う彼が、鈴木雅之の「もう涙はいらない」を熱唱する!果たして?

カラオケ10.11⑧

カラオケ10.11⑨

 カラオケ10.11⑪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 カラオケ10.11⑫

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロモーション・イベント企画・商品開発に関するお問い合わせ

商品、その他企画等、IVSへの制作のご依頼について

その他お問い合わせ

採用についてのお問合せ、
IVSについての総合的なお問い合わせ