Contact

年代番組

  • スタッフ相関図この番組の制作に携わったスタッフをご紹介します。
  • スタッフ一覧
THEカラオケ★バトル 〜U-18歌うま甲子園 四天王争奪戦〜
出演者 【MC】堺 正章 柳原可奈子
    繁田美貴(テレビ東京アナウンサー)
【ゲスト】テリー伊藤 柴田理恵 知英
     パンサー 高柳明音(SKE48)
放送局 テレビ東京
放送期間 2018.2.21
放送曜日 水曜日
放送時間 18:55〜

〜みどころ〜

 

~Aブロック~

  • ▼THEカラオケ★バトル超LOVEな埼玉のハチャメチャ娘が登場!番組のCD、DVDを全種類持っており、番組が大好きな彼女。これまで出場のたびに、中学生とは思えない圧倒的な歌唱力でスタジオを驚かせてきた。昨年11月には各都道府県の予選を勝ち抜いた歌自慢たちが毎年日本一を競い、過去には四天王の鈴木杏奈も出場した日本カラオケボックス大賞に出場し、見事優勝!昨年だけで多くの歌の大会で優勝し、今最も急成長を遂げている彼女が、JUJUの「やさしさで溢れるように」を熱唱する!高得点なるか?
  • ▼U-18新人戦王者!埼玉の伸び盛り男子が登場!昨年 4月から歌を習い始めた彼は、昨年の夏5つのカラオケ大会で優勝したツワモノ。勢いに乗って昨年11月に参戦したU-18秋の新人戦では年上たちを抑えて見事優勝!その功績はたちまち地元埼玉に広まり、新聞にも掲載された。そんな彼が親戚一同の期待に応えるべく、山口百恵の「いい日旅立ち」を熱唱する!果たして?
  • ▼四天王入り6度目の挑戦!千葉の歌うま男子・西岡龍生が登場!今まで19回番組に出場し、過去には優勝1回を誇る常連シンガーの彼。四天王になるチャンスをこれまでに5回獲得しているが、毎回高得点を出しながらもあと一歩のところで敗退し5回とも四天王になり損ねている。番組史上最も勝負弱い男が再び四天王入りを目指し、和田アキ子の「もう一度ふたりで歌いたい」を熱唱する!悲願の四天王入りなるか?
  • ▼有名CMに出演!ミュージカル界期待のスーパー中学生が登場!過去には有名メーカーの味噌のCMで歌声を披露し、「劇団四季」の超ロングラン作品「ライオンキング」で、小学4年生の時からヒロイン・ナラの子供時代を2年間も演じていた彼女。今年6月、日本初公演を迎えるブロードウェイミュージカル「シークレットガーデン」では多くの有名俳優が名を連ねる中、メインキャストに大抜擢された、ミュージカル界期待の星!夢はミュージカル女優という彼女が、AKB48の「365日の紙飛行機」を熱唱する!決勝進出なるか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~Bブロック~

  • ▼声優アーティストを夢見る福岡の本格派歌姫が登場!小学生の頃から漫画とアニメが大好きで、声優アーティストになることが夢だという彼女。現在、絢香やYUIなど人気トップアーティストを育て上げた名門音楽塾に通っており、次世代声優の発掘を目的に行われたコンテスト「声優スタジアム2016」ではグランプリを獲得。カラオケ★バトルには昨年11月に初参戦し、スタジオ大絶賛の歌声で見事決勝進出!U-18大会は今回が初参戦となる彼女が、MISIAの「Everything」を熱唱する!高得点なるか?
  • ▼広島から全国へ!歌うまコスプレ中学生が登場!ごく普通の女子中学生に見える彼女は、週末には多くのイベントに呼ばれる地元の歌うま有名人!抜群の歌唱力に加え、様々な衣装を身に着け歌う姿が評判となり今では地元・広島だけではなく隣の島根県のショッピングモールからも出演依頼がくるほど。しかし前回カラオケ★バトル出場時は本来の実力が出せずに敗退。今回は衣装を身に着けて参戦する彼女が、miwaの「片想い」を熱唱する!果たして?
  • ▼闘志を秘めた規格外の天才中学生・佐久間彩加が登場!2016年、小学6年生の時に大手レコード会社avex主催のコンテストでおよそ10000人の中からグランプリを獲得した彼女。カラオケ★バトルでは小学6年生の初出場時にいきなり99点を超える点数を叩き出し、その後小学生で100点満点という史上初の快挙も達成!2017年の春のグランプリでは見事決勝に進出し、トップ7の称号を最年少で手にした。しかし、同年の年間チャンピオン決定戦ではまさかの予選敗退。さらに次の大会でも予選敗退し、足踏み状態に。悔しさをバネに連日カラオケボックスに通い、闘志を燃やす彼女が、中島美嘉の「WILL」を熱唱する!四天王入りなるか?
  • ▼熟年女性メロメロの道産子演歌中学生が登場!2歳の時から祖父が経営する歌謡教室に通い、その自慢の演歌で地元のカラオケ大会で好成績を連発してきた彼。NHKのど自慢にも出場し、合格の鐘を鳴らせた。カラオケ★バトル出場のたびにも大好きな演歌を熱唱し、大人の女性をメロメロに!演歌でU-18四天王になることが目標だという彼が、細川たかしの「浪花節だよ人生は」を熱唱する!決勝進出なるか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~Cブロック~

  • ▼父と二人三脚!パワフルボイスの土佐っ子が登場!高校の軽音部でボーカルを担当し、週2日プロのボイストレーナーの元でレッスンを受けている彼女。彼女の父は彼女の歌が大好きで、建築業を営む傍らボイストレーニングやカラオケに同行し、彼女をサポートしている。昨年8月の番組初出場後、親子でさらに熱心に練習してきた彼女が、MISIAの「逢いたくていま」を熱唱する!高得点なるか?
    ※曲名の「逢」は正しくは一点しんにょうです。
  • ▼リベンジを誓う!なにわの歌姫・藤井舞乃空が登場!カラオケ★バトルに2年前に初参戦した彼女。過去にはU-18四天王・佐々木麻衣を撃破しスーパー小学生として注目されたが、その後の大会では思うように得点が伸ばせず、同年代の佐久間彩加や新勢力の熊田このはの台頭で幾度となく悔し涙を流してきた。今回こそは絶対に負けられないと、石川さゆりの「能登半島」を熱唱する!原点回帰で選んだ勝負曲で決勝進出なるか?
  • ▼U-18期待の新星!イケメン歌うま中学生が登場!浜崎あゆみや倖田來未が所属するレコード会社avexが運営する「エイベックス・アーティストアカデミー」福岡校の特待生である彼。小学3年生からその歌声に磨きをかけ、これまで数々の大会を制してきた。さらに昨年、スクール内のオーディションに合格し選抜ユニットのメンバーとなり、週末は各地のステージに立っている。昨年11月、U-18新人戦に参戦した際は見事決勝進出!今後のU-18を背負う期待の男子として一気にその名を知らしめた彼が、EXILEの「道」を熱唱する!男子の底力を見せつけられるか?
  • ▼四天王に最も近いシンデレラガール・熊田このはが登場!2017年3月に初出場し予選で99点台の超高得点を出した彼女。決勝でも99点台の超高得点を獲得し、ぶっちぎりで初優勝!続いて出場した8月の大会でも優勝を果たし、2冠を達成!さらに2017年間チャンピオン決定戦ではファイナリストに残り、出場から7か月でトップ7入りという快挙を成し遂げた、まさにシンデレラガール!最近の実績を見ると四天王に最も近い位置にいると言える彼女が、Every Little Thingの「Time goes by」を熱唱する!果たして?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロモーション・イベント企画・商品開発に関するお問い合わせ

商品、その他企画等、IVSへの制作のご依頼について

その他お問い合わせ

採用についてのお問合せ、
IVSについての総合的なお問い合わせ