Contact

平成31年 IVSテレビ/IVS41合同 新年のご挨拶と会長・社長賞の授賞式

2019/01/07 (月)

明けましておめでとうございます。新年、初出社の1月7日に挨拶の会を行いました!

 

 

 

 

 

 

 

 

会長・社長の挨拶の後は今年の飛躍を願う乾杯!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後は、毎年恒例「会長・社長賞の授賞式」

 

毎年の様に常連のスタッフ、新たにどんなスタッフが現れるかが楽しみです。

 

それでは、結果発表!

 

 

【番組賞】

 

★「芸能人が本気で考えた!ドッキリGP」 スタッフ一同へ

 

制作チームの母体は前番組の“極タウンに住んでみる”チーム。

当時から、内容を評価されての土8の枠を死守した実績。

初回放送は注目集まる中、二桁を叩き出してくれました!

 

 

 

代表者 渡邊正人プロデューサー

 

「フジテレビの土8という枠で、どバラエティをやれていることがとてもうれしく思います!

土8の枠にふさわしいくだらないことを、引き続き本気で作って参ります!」

 

 

【番組奨励賞】

 

★「芸人先生」 スタッフ一同へ

 

当社で初のNHKレギュラーを獲得。(Eテレ)NHKでのさらなる発展に期待。

 

 

 

代表者 三好剛プロデューサー

 

「当社、初のNHKでのレギュラー番組でとても実験的な番組でした。

一般の方はもとより業界内視聴率が高く、仕事先でマネージャーなどから

「見てますよ!面白いですね!」とお声がけいただきました。

番組内容をまとめた書籍まで出版されました。また、漫才師・コント師にとどまらず、

ピン芸人・落語家・ものまね芸人などもっと講師の幅を広げていき、

我が社の代表番組になれるようスタッフ一同頑張って参ります。」

 

 

★「ぶっこみジャパニーズ」

 

12回に及ぶ継続の実績。

年末の3時間半放送でも、全局横並びトップの視聴率を記録。

さらなる継続に期待。

 

 

 

代表者 多田隆人ディレクター

「ぶっこみジャパニーズがあしかけ5年、12回目の放送をすることができ

大変嬉しいです!」

 

 

★「ウルトラマンDASH」

 

元日の定番番組の地位を完全に確立!

視聴率も3時間平均15%超えという好成績を残した。

 

 

 

代表者 水沼保和ディレクター

「ウルトラマンDASHは、今回で9回目。毎回、ロケも編集もその年の総決算として、

スタッフの総力を挙げて取り組んでいるので、結果として、賞を頂けて良かったなと。

また来年に向けて、今年一年、チーム全員チカラをつけていきたいと思います。」

 

 

【個人奨励賞】

 

担当番組での活躍もさる事ながら、社会全体の課題となっている

“働き方改革”での率先した取り組みも評価。

 

★「多田隆人」 (スペシャル番組他ディレクター)

 

 

 

「少数精鋭のスタッフの皆様に感謝です!今年もアイデアを出しあって良い作品を

作りたいと思います!」

 

★「斎藤慎一」 (鉄腕DASH他ディレクター)

 

 

 

「社長賞個人奨励賞、有難うございました。嬉しいとともに、とても驚いています。

というのも、今回は働き方改善への取り組みを評価していただきました。

しかし個人的に、働き方改善は世間一般的な方向性であって

今後のテレビ業界のためにも、絶対な必要なものだと考えています。

つまり、当たり前のことに日々当たり前に取り組んだだけです。

とはいえ、何かを変える時には大きな苦しみを伴います。

少なからず苦労があったのも、正直なところです。

 

そんななか成果や姿勢だけでなく、社員の細かな気持ちの部分まで

汲み取っていただいた(と勝手に思っていますが…)となれば、それは驚きます!

しかも、嬉しくないはずがありません!!

引き続き前向きに、前のめりに取り組む意欲と勇気が湧いてきます。」

 

 

【優秀企画賞】

 

2018年も皆さんの努力でいくつもの企画が通過し実現したがその中でも

大きい成果が出た企画を対象に選出。

 

★「世界!極タウンに住んでみる  小林啓之ディレクター」

 

 

 

「企画書からレギュラーになりましたが、最後は悔しい結果に終わってしまいました。

リベンジを果たせるよう頑張ります。」

 

 

 

★「読売テレビ60周年スペシャルドラマ 約束のステージ  錦信次プロデューサー」

 

 

 

「社長賞、ありがとうございます!こんな古参社員に頂きまして、光栄と共に恐縮します!

読売テレビ開局60周年スペシャルドラマであり、齋藤名誉会長が手掛けた、全日本歌謡選手権を

モチーフにしたドラマですので、その名に恥じない、感動的な作品に仕上げたいと、思います!」

 

 

 

受賞、おめでとうございます!

 

 

 

 

               来年も、受賞できる様に良い作品を作って下さい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                                            会の終りは、一本締めで・・・今年1年頑張ります!!

 

 

 

 

プロモーション・イベント企画・商品開発に関するお問い合わせ

商品、その他企画等、IVSへの制作のご依頼について

その他お問い合わせ

採用についてのお問合せ、
IVSについての総合的なお問い合わせ