Contact

スタッフ紹介

関 麻佑子

出身
千葉生まれ・東京育ち
入社年月
2010年4月1日
主な担当番組
橋下×羽鳥の番組(EX)
世界の日本人妻は見た! (MBS)
ネプリーグ (CX)
太田光の私が総理大臣になったら…秘書田中。 (NTV)

社会人7年目に入りました、ディレクター2年目の関です。

幼稚園から田園調布の私立女子校に通い、高校までエスカレーターで苦労知らず、

大学こそは共学に行きたいと必死で勉強したものの、予備校で彼氏ができ、

センター入試でそそくさと女子大へ入学

いわゆる”1987年 ゆとり第一世代”の中でも、

人生のうち18年を女子の中でぬくぬく育って来た「ゆとりの中のゆとり人間」

恋愛ドラマのイケメン俳優のセリフに、わーきゃー言ってる

ごく普通のどこにでもいる、酒とイケメンが好きな28歳です。

 

大学は保育の道に進みましたが、

難病の子の映像を大学の講義で見た時に、自分のやるべき事は、

子ども達の世話ではなく、

世の中に知られていない、情報を発信する事だと感じて

保育士実習も全て終わった大学3年の終わりに、保育士からマスコミにシフトチェンジを

しました。

面接会場に私服で行き、試験中退出時間になっていないのに帰った私を次の面接に呼んで

頂けたことに縁を感じてIVSにいます。

 

ありがたいことに、去年からゴールデンの番組でディレクターをやらせてもらい、

改めてIVSの先輩方の優しさに救われているなと思っています。

番組によってもチームの形態は違うと思いますが、

「自分の担当じゃなくても助け合える」チーム、チームワークが一番だと思います。

そのチーム力が、IVSにはある。

他の会社で働いたことはないですが、他の会社より勝ってると思います。

怒られると飲みに誘って全てを吐き出させてくれる先輩もいます。

みんなの前ではきつい言葉を言っても、こそっと後で、LINEくれる先輩もいます。

仕事がきつくて辞めたいと思った事なんて何回もあります。

けど、やっぱりテレビが好きだし、IVSの人が好きだし、目標をここで達成するまでは、

辞められないと思う、そんな会社です。

 

IMG_3237 2

 

 

 

 

 

 

プロモーション・イベント企画・商品開発に関するお問い合わせ

商品、その他企画等、IVSへの制作のご依頼について

その他お問い合わせ

採用についてのお問合せ、
IVSについての総合的なお問い合わせ