Contact

スタッフ紹介

北村 朋広

出身
長野県
趣味
格闘技観戦(相撲含む)
生年月日
1986年1月26日
入社年月
2009年4月1日
目標
自分の企画で番組作り。忍者屋敷(兼自宅)の建設。
主な担当番組
ザ!鉄腕!DASH!!(NTV)

 

入社して、もうすぐ丸6年が経過する。アシスタントディレクターの北村です。
自分が入社したのは、2009年。世間ではインターネット動画が目下隆盛中、
「テレビの時代は終わった」とこれでもかと言われ、自分の周りの大学生の間
では「家にテレビがない生活」が、さも最先端な事の様にされる時期でした。
そんな中、自分は殆んど躊躇もなくIVSテレビへ入社を決めました。
小さい頃から憧れていた、テレビ番組の作り手の仕事が、いよいよ出来る。
「面白い事」を考えて作ってお金が貰えるとは、こんなステキな仕事は他に
ないだろう、というなんとも軽い気持ちで決断をしました。

少しでもテレビ業界で仕事をしたいと思った事がある方なら、テレビの仕事は
時間に追われ、厳しい仕事だと聞いたことがあると思います。確かにそんな
一面があります。何故、自分が6年間この仕事を続けられたのか考えると、
ツラい日々の中に一瞬、快感を感じる瞬間があるからです。
それは、自分の仕事を大勢が見ているテレビ放送の形に完成され、放送された時。
最初の構想から、撮影、編集と、携わったさまざまな自分の仕事が各分野の
プロの手によって、磨かれて完成した瞬間は、何とも言えない快感です。

但し、たかだか30分のVTRを作るのに、下手すれば1か月も2か月もかかり
ます。その一瞬のために日々地道な作業の連続です。そういうのがたまらない
という、ドM体質の人は、この仕事に向いていると思います。
このスタッフ紹介を見てもお分かりの通り、IVSテレビで働く人は、経歴も
学歴も趣味も性格もバラバラです。つまり、テレビ番組を作るのに、そうい
ったものは関係ないと言う事だと思います。

自分は学生の頃から相撲観戦が趣味だったのですが、最近それが仕事に活き
ました。テレビの仕事は何が役に立つか分かりません。それくらい懐が深い
幅の広い仕事です。テレビの仕事に興味を持っている皆さん、是非IVSで
可能性を試してみてください。

photo

 

 

 

 

 

 

ネタ帳 Notepadネタ帳 Notepad

プロモーション・イベント企画・商品開発に関するお問い合わせ

商品、その他企画等、IVSへの制作のご依頼について

その他お問い合わせ

採用についてのお問合せ、
IVSについての総合的なお問い合わせ